コロンビアで纷争により障害を负った被害者が参加できる社会を目指して:意识改革で当事者と社会をつなぐ

2019年12月9日

约50年间、国内纷争が続くコロンビア。现在、国民の约17%にあたる约800万人の纷争被害者がおり、その中には、身体的?精神的な障害を抱える人も多くいます。5分快3彩票注册5分快3彩票注册5分快3彩票注册5分快3彩票注册は2015年から、纷争被害の有无に関わらず、障害のある人が参加できる社会を実现するための戦略をコロンビア各省向けにまとめるプロジェクトを开始。パイロット地域で就労、5分快3彩票注册、医疗?保健、心のケア、啓発活动、リーダーの育成など多角的なアプローチを行い、障害がある人の意识改革を含む今後のコロンビア政府の障害者支援政策の土台をつくり上げています。

【画像】

ピア?カウンセリングの集中讲座を终えたコロンビアの障害のある纷争被害者たち

社会の仕组みづくりと心のケアへの取り组みを同时に 

5分快3彩票注册就労支援分野では、障害がある人への偏见をなくすための働きかけなど、就労して定着する仕组みを开発。障害者の収入向上や家から出る机会のなかった农村部の障害者を医疗や保健サービスへとつなげるなどの成果をあげました

コロンビアでは、军事、治安维持関连予算が大きく、社会保障関连予算は限定的です。纷争被害者支援には予算が重点的に配分されていますが、障害のある人全体に向けた基础年金制度や福祉サービス制度がまだまだ确立されていません。プロジェクト开始当时、国内法で、障害がある人の社会参加を掲げていたものの、実施するためには课题が多い状况でした。

5分快3彩票注册5分快3彩票注册5分快3彩票注册5分快3彩票注册が取り组む「障害のある纷争被害者のソーシャル?インクルージョン?プロジェクト」では、政令が示す、障害のある人が基本的な就労支援や5分快3彩票注册、医疗?保健サービスを受けることができ、社会参加する権利を守るための団体活动をしていける社会を目指しました。2016年4月から2019年8月にかけて8つの市で、「就労」「5分快3彩票注册」「医疗?保健」「心のケア」「啓発活动を行うリーダーの育成」など5つの取り组みを行いました。

【画像】

(写真左)5分快3彩票注册支援分野では、就学し定着する仕组みの开発を行い、障害のある子どもが学校に通うシステムを强化するほか、个别指导计画を导入。5分快3彩票注册省の职员が県の5分快3彩票注册局职员に向けて啓発研修なども行いました
(写真右)医疗?保健情报分野では、医疗サービスを障害のある人が优先的に受けられるようシステムを构筑。医疗従事者に対する研修も行いました

ピア?カウンセリングで意识が変わっていった  

5つの取り组みの中でも、障害のある人たちの意识改革を後押ししたのが、心のケアにあたるピア?カウンセラー育成などの支援です。

プロジェクトでは、日本型のピア?カウンセリングを学んだ専门家をコスタリカから招き、育成研修と集中讲座を行い、计72名のピア?カウンセラーを育成しました。

5分快3彩票注册効果が顕着に表れたピア?カウンセリングの导入。研修の运営にあたったコロンビア政府职员によると、障害のある行政官に対する态度もリスペクトのあるものに変わっていったそうです

5分快3彩票注册「プロジェクトに共に取り组む行政官に闻いてみると、ピア?カウンセリングを実施するうちに障害のある纷争被害者たちが変化していくのがよくわかったと言います。コロンビアの多くを占める农村部では、障害のある人は家族との接点しかなく、家族に依存し、生活の决定権を家族に委ねて生きている人が少なくありません。しかし、ピア?カウンセリングの手法を取り入れていくことで、自分の生活を自分で切り开いていこうと変化した姿势がコロンビア政府に高く评価されています」と、プロジェクトを担当する矶部阳子専门家は语ります。

ピア?カウンセリング研修を受けたネフタリ?アッロヤヴェさん(全盲/地雷被灾)は、それまで家族をはじめとする周囲に対していら立った态度をとってしまうこともあったそうですが、研修後、怒りの原因が「自身が障害を受容していなかったこと」「自分のことを下に见ていたのは、周囲ではなく自分自身だったこと」に気づき、自分のポテンシャルを信じてポジティブに周囲と関わっていけるようになったと语りました。

また、同じく意识改革に贡献したのがピア?カウンセラー育成研修もカリキュラムに组み込まれているリーダーシップ育成研修。全国各地で啓発活动を行っている研修卒业生は计42名に上ります。现在は内务省が主导となりこの研修を全国展开しています。

【画像】

5分快3彩票注册リーダーシップ育成研修の様子。1年5カ月の长期讲座が行われました

支援のノウハウをまとめたマニュアルを作成中 

「就労」に関するマニュアルの表纸

5分快3彩票注册プロジェクトでは现在は、ピア?カウンセラー、リーダーの育成だけでなく、パイロット地域の活动をもとにコロンビア政府职员向けのマニュアルを作成中です。パイロット地域で行った「就労」「就学」「医疗?保健」「ピア?カウンセラー育成」「リーダー育成」という5つの支援ノウハウが各1册(イントロダクションを含め计6册)にまとめられており、今後、支援活动をコロンビア全土で展开していく际の基础マニュアルとして活用されていくことが期待されます。

また、内务省が主导で各地の障害団体を设立していく动きもあり、プロジェクト终了後も障害がある人の社会参加の促进は全国に広がっていく予定です。

「将来的に障害のある人の団体同士がまとまり、全国规模の団体となって政府と交渉できるような力をつけていくよう育っていってほしいと考えています」と、矶部専门家の言叶に力がこもります。

必威彩票注册登陆 九天彩票注册邀请码 快频彩票注册邀请码 特集团彩票注册登陆 九天彩票注册登陆 一分快三凤凰彩票网 九天彩票登录网址 重庆体彩网 必威彩票注册邀请码 誉鼎彩票